スポンサーサイト

  • 2015.08.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています



    北九州 震災がれきに関する講演会のご案内

    0

      「森の防潮堤」という言葉をご存知でしょうか。

       

      昨年の震災で津波の被害を受けた地域の海岸線に
      長い森の防潮堤をつくって、将来の津波に備えようというものです。
      さらに、自然の豊かな環境問題にも対応しようという、
      それはとてもスバラシイ、具体的な提案なのです。

      原発事故で放射能の汚染を少なからず受けてしまった
      ガレキについては、科学的研究と知見に基づいて防潮堤に埋設する。
      地元には多くの雇用が創出され、併せて、約一五〇億円にも達する
      広域焼却に伴うガレキの長距離輸送の運賃等も低減できます。
      放射能の拡散を防ぐことができるのです。

       

      この度、この構想の第一人者である、
      横浜大学の名誉教授宮脇昭氏の講演会が北九州で開催されます。

      当日は、私共もお話を聞きに伺いますが、震災ガレキの有効的な解決策ですので、ぜひ多くの方に知っていただきたく、ご案内致します。

       

      ご案内のホームページ

      http://kokucheese.com/event/index/47481/

       

       

      「いのちを守る森の防潮堤」 宮脇 昭 氏 講演会 in 北九州

       

       

       日時:818日(土)

       会場:真鶴会館(北九州市小倉北区真鶴1丁目515号)

       時間:1300(開場)〜1600

       参加費:予約 800円 /当日 1000円 (中学生以下無料)

       予約連絡先 : TEL 0940335544 (荒川)

                          09011956789(伊藤)

                  FAX 0939537518 (木下)

       



      スポンサーサイト

      • 2015.08.31 Monday
      • -
      • 11:09
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク
      0